So-net無料ブログ作成

マユミと白実マユミ [植物]

昨日(11/18)いつから雨が落ちて着るのかと空を見上げながらの移動でした。と言いますのも、私の背中と胸に何やらデキモノができて皮膚科に行く予定があったからです。予約なしで皮膚科に11時20分ごろに朝の仕事帰りに飛び込むと、診察までの時間がかかりますがいいですか?と。何時ごろになりそうですかとお尋ねすると午後の1時は確実に回りますとのお答えでした。これでは待っていても仕方がないので、お昼ご飯を食べに一度家に帰ることにして電車に乗り、歩いて家に戻り、ご飯を食べたらすぐに医院にトンボ帰りです。こうして動いている方が暇を持て余さないし、運動にもなりますしね。
皮膚科では、以前に液体窒素で指のデキモノを焼いいただいていた先生に診察をお願いしました(この先生には次女も診てもらいいます)。
10日ほど前から背中と胸に奇妙な水ぶくれができてかゆいということで、服を脱ぎ、見せると一瞬で病名が、その病名は「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」とのことでした。水ぼうそうのウイルスが体内に潜伏していたものが暴れ出しとのことでした。
60代に多く発症が見られる病気とか?。人によっては神経痛の原因になるとか。気をつけないと・・・
暴れ出すきっかけは、ムカデに噛まれたことが引き金かな? 確かなことは分かりませんが、静かに潜伏していたウイルスを目覚めさせてしまったかもです。
人によってはものすごく痛いとのことですが、私は痛みは殆どなく小さな痛みが痒さに感じらるようで、とにかくかゆいです。
本来は治療には、抗ヘルペスウイルス薬が使われるそうですが、この薬は発病早期に服用を開始することにより治療効果が大きいとのことでした。私は旅行や土日を挟んでおり発症して時間が経っていたことからもう服用しなくてもいいでしょうということになってしまいました。
神経痛として症状が残らないように養生しなくてはと思っております。

さてさてこんなことでバタバタの日々が続いております。「帯状疱疹」は、過労やストレスも引き金になるようなで少しのんびりとする予定です。い~つものんびりで過労やストレスには無縁の生活ですが、無縁と言えばお金の方も無縁ですが(-_-メ)

そんなことでまたまた、わが家の植物のマユミの実で失礼します。
マユミ(真弓)ニシキギ科
マユミは葉の紅葉も綺麗なのですが、それ以上に綺麗なのが、朱色がかった赤色の四角い果実で、熟すと中から、紅オレンジ色の仮種皮(かしゅひ)に覆われたタネが現れ、落葉後も残ります。
わが家には、朱色がかった赤色の四角い果実と白実マユミと呼ばれる白色の果実の2種が育っています。
マユミ(真弓)の名前の由来は、木の質は緻密で、粘りがあり、古くはマユミの木で弓をつくったことから「真弓」と呼ばれるようになったとのことです。現在でも将棋の駒などの材料として利用されているそうです。
5-マユミ-1(20191117).jpg 5-マユミ-2(20191117).jpg 5-マユミ-3(20191117).jpg マユミ-9(20171110).jpg 5-マユミ-4(20191117).jpg マユミ-12(20171110).jpg


わが家では、肌、皮膚のトラブルの多いのは次女と私かな!。色白なので・・失礼しました(-_-メ)



★おまけの一枚

皮膚科で「帯状疱疹」のパンフレットをいただいてきました。
帯状疱疹-1.jpg 帯状疱疹-2.jpg

先生のご説明とパンフレット見て、思ったことは、人によってはすごい痛みが現れるとのことです。もし、そんな痛みがあったら今回のバスツアーは急きょのキャンセルになったところですね。ツアーにも参加しないのにほぼ100%の料金を取られたところでした。少しかゆいだけで本当に良かったです。
そんな話を妻としながら胸をなでおろしました。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************


★「今日は何の日」★


19日(火) 友引 [旧暦十月二十三日]

【農業共同組合法公布記念日】
1947年(昭和22年)のこの日、農業協同組合法が公布されたのを記念して制定された。

【鉄道電化の日】
1956年(昭和31年)のこの日、東海道本線の全線が電化されたことを記念して1964年(昭和39年)に鉄道電化協会が設定したもの。

【一茶忌】
江戸時代後期の俳人、小林一茶の命日。享年65。
「我ときて遊べや親のない雀」の句で有名な俳諧集『おらが春』をはじめ、生涯で詠んだ句は2万句以上にのぼる。出身は信濃国(長野)。

【緑のおばさん登場の日】
1959年(昭和34年)のこの日、東京都労働局が、母子世帯の失業対策事業として配置を計画。「学童擁護員」が正式名称。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

わが家の実たち! [植物]

昨日(11/17)の雨の心配のいらない一日となりました。それに暖かな一日となりました。しかし、バタバタとした日ともなってしまいました。
長女が体調が悪く、吐き気がすると食事もとらず横になっていました。とりあえずノロウイルスではないかとの、長女の使ったものは使いまわしをしないように心がけていました。様子を見ている限りではノロウイルスではなさそうなので一安心です。
私は、朝から公園の掃除の当番組にあたっていることか参加。
その後は、得意先から緊急で依頼された仕事をバタバタと!。実はバスツアー中の15日(金)に突然携帯がなり、車内なので出ずにいるとしばらくしてもう一度かかってきてきましたがそれも無視し、バスから降りた尾道市で折り返しの電話を!。商標関係の先願調査の依頼でした。でも出先ではどうすることも出来ません。納期はとご確認すると何とか18日の月曜でも間に合うということでなのでお受けして昨日に作業をして結果レポートをこれまたバタバタと仕上げてお送りいたしました。実は、ご担当者には、15日(金)は、京都にいませんのでと違う案件の時にお話しをしておいたのですが、どうやらお忘れのようでした。
それに、私の背中と胸に何やらデキモノができて、その対応に! 今日(11/18)に皮膚科に行く予定です。チョッと不安な状態にも見えますので! 私は肌トラブルが多めな体質のようです。

ここで言い訳です。そんなバタバタでバスツアーの写真整理及び資料の整理ができませんでしたので、昨日、苦し紛れで撮影した我が家の実たちで失礼します。
◇我が家のミカン
 色づいてきましたね!
1-みかん-1(20191117).jpg 1-みかん-2(20191117).jpg 1-みかん-3(20191117).jpg


◇千両
2-千両-1(20191117).jpg


◇サンシュウ
3-サンシュウ-1(20191117).jpg 3-サンシュウ-2(20191117).jpg 3-サンシュウ-3(20191117).jpg


◇ピラカンサ
4-ピラカンサ-1(20191117).jpg 4-ピラカンサ-2(20191117).jpg 4-ピラカンサ-3(20191117).jpg


失礼しました(-_-メ)


家族ネタの続き・・・
実は、先週の日曜(10日)の早朝というか夜明け前に、次女が部屋から出てきて「胃のあたりが耐えられないほど痛くて殆ど眠れなかった」と。それからこれは大変と日曜でそれも夜に診察をしている病院を探し電話、1軒目は断られて、休日夜間診療を紹介してくれるところに電話して、宇治の徳洲会病院を紹介してもらい確認の電話でした。日曜の夜間診療なので、内科の先生は当直でおりませんがそれでもよろしいかと言われてOKを出し、タクシーを呼んで妻が付き添いで病院に・・・
2時間ほどして戻ってきました。やはり、医師は若い外科らしき先生だったとか、そうですよね、当直の医師は若い人が多いのでしょうね。エコーなども行ってもらったようですが、原因は分からずでした。痛み止めの薬を処方していただき、様子を見てくださいと。痛みがいつまでも引かないようでしたらもう一度来てCTスキャンなどで検査しましょうとのことでした。先生曰く、こうして緊急で夜間診察に腹痛で訪れる患者の多くが原因がわからないことが多いそうです。
娘もしばらくは胃のあたりが痛いと言っていましたが、そのうちに治ってしまったようで、原因がさっぱり分かりませんでした。
そんな騒ぎで紹介状無しの大きな病院での初診料が高いことと休日の夜間診察だったこと、往復タクシーということも加わり諭吉さんが1枚飛んでいきました。

こんなことで、どうも我が家ではこのところ体調不良の人間が続出です。
そんなめぐりあわせの今の我が家でした。そんなときもありますよね。(-_-メ)
 言い訳のブログでした。これも我が家のそして私の記録ですね。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************


★「今日は何の日」★


18日(月) 先勝 [旧暦十月二十二日]

【土木の日】
1879年(明治12年)のこの日、日本土木学会の前身、工学会が設立されたことと、土は十一に、木は十八に分解できることから日本工学会が設定したもの。土木技術の大切さを知ってもらうことを目的に1987年(昭和62年)に制定。

【「ミッキー・マウス」デビューの日】
1928年(昭和3年)のこの日、ニューヨークのコロニー劇場で上映された映画『蒸気船ウィリー』にてミッキーマウスが初めて登場した。
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

秋の赤い実!食用にはなりませんが! [植物]

昨日(11/10)は、午前中は雲ひとつない青空が広がりましたが、午後からは雲がどんどんと増え、夕方には空一面の曇り空に!。今日は雨の予報でもありますね。
昨日は喪中はがきを購入するために京都駅前まで出かけましたが、い~やああ、すごい人・人・ひとでした。それに多くの方がゴロゴロと大きなカバンを連れているので・・・地下鉄の京都駅もホームが見にくいほどの人混みでした。秋の観光シーズン最盛期ですよね。

昨日は他の案件でバタバタしたことから植物園で今が盛りの赤い果実で失礼します。
◇「ウメモドキ」モチノキ科
今年は例年になく実の付きが多く綺麗に見えます。
5~6月に淡紫色をした3~4mmの花を葉の付け根にかためて咲かせますが、あまり目立ちませんが、赤い実は、落葉後も残るでの余計に目立ちます。
ウメモドキ-1(20191109).jpg ウメモドキ-2(20191109).jpg ウメモドキ-3(20191109).jpg ウメモドキ-4(20191109).jpg ウメモドキ-5(20191109).jpg
ウメモドキとセミの抜け殻


◇ツクバネガキ(衝羽根柿) カキノキ科
中国原産で、果実の鑑賞様に植栽される落葉小低木です。
和名の由来は実に付いている萼が羽根突きの羽根の形をしていること!
日本への渡来は、第二次世界大戦中に京都府立植物園初代園長の菊地秋雄氏が持ち帰ったとされます。
撮影したこのツクバネガキの子孫なのかな?
ツクバネガキ-1(20191109).jpg ツクバネガキ-2(20191109).jpg ツクバネガキ-3(20191109).jpg ツクバネガキ-4(20191109).jpg


すみません、これだけで!
昨日は夜明け前から家族のことでバタバタと・・


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************


★「今日は何の日」★


11日(月) 赤口 [旧暦十月十五日]

【世界平和記念日】
1918年(大正7年)のこの日、第一次世界大戦が終結した。アメリカでは在郷軍人デーとよばれ、式典に軍帽をかぶって出席し、イギリスではポピー・デーといって教会で礼拝が行われる。

【おりがみの日】
世界平和記念日であること、また、おりがみが正方形であることから、1が4つ並ぶこの日が選ばれた。

【西陣の日】
1477年のこの日、応仁の乱が実質的に終わり、戦乱から逃れて全国に散っていた織手が京都・西陣に戻った日として、「西陣の日」事業協議会が1969年(昭和44年)に制定。西陣の礎を築いた先人への感謝を込めて今宮神社境内の織姫神社にて記念式典が行われる。

【ピーナッツの日】
全国落花生協会がもっとピーナッツを多く消費してもらおうと1985年 (昭和60年)に制定した。ピーナッツは「畑の土」とよばれ、「土」の文字を分けて11月とし、また、1つの殻に2粒入っていることから、11を「2つ」重ねて11月11日に制定した。この頃から新豆が出回る。

【靴下の日】
1993年(平成5年)に日本靴下協会が、一年に一度だけペアとペアが重なる日ということで制定。1と1で11月。11と11で11月11日ということ。

【ジュエリーデー】
1909年(明治42年)のこの日、宝石の国際重量単位として「カラット (ct)」が採用された。1986年(昭和61年)よりこれを記念して(社)日本ジュエリー協会が制定。ちなみに1カラットは0.2グラム。

【電池の日】
(社)電池工業会が電池に対する知識と理解を深め、正しく使ってもらうことを目的に1987年(昭和62年)に制定した日。電池の正極+と負極-を合わせて十一月十一日を記念日とした。この日から12月12日のバッテリーの日までは電池月間。

【チーズの日】
日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が1992年(平成4年)に制定した。『右官史記』の中に、西暦700年10月に文武天皇による日本最古のチーズ「蘇」の製造記録をみつけることができる。この月を新暦に置き換えると11月になる。日付けについては「憶えやすい」という理由で11日が選ばれた。同協会の主催により、この日に合わせて「チーズフェスタ」が催される。

【鮭の日】
新潟県村上市が「鮭のまち」をPRするために制定。「鮭」の字の「圭」の部分が「十」「一」を2つ重ねた形であることから。またこの地方では、魚と言えば鮭のことを指すのだとか。

【配線器具の日】
(社)日本配線器具工業会が制定した記念日。コンセントの差込口の形が「11」に似ていることからこの日に。

【税を考える週間】(~17日)
国税庁により、全国各地で税に関する行事が行われる。
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

特にカラスの好物ではない?「カラスウリ」 [植物]

昨日(11/4)は、朝から青空が広がりましたが、風が少し強めで風が冷たく感じられる一日となりました。い~すっかり朝の気温が下がりましたね。
そんな昨日は振替休日ということで朝の仕事はお休みでしたので、午前中は少しだけぷらりと散歩に!。その途中で見かけた御香宮さんは、七五三のお参りの方がたで大賑わいでした。振替休日で大安ということで日も良かったのですごいことになっていました。今は、一人の子供にご両親と両方のお爺ちゃんお婆ちゃんというグループが多いのでそれは大変なことになりますね。

さてさて、タイトルに話を戻します。
何年ぶりかで「カラスウリ」の実を見かけました。私の子供のころには、田舎ということもありどこにでもありましたが、もう本当にみかけることが少なくなりました。見つけた時に少し「カラスウリだ!」と興奮したりして!
カラスウリ(烏瓜)はウリ科のつる性植物となります。
実は楕円形のウリ状果で、オレンジ色ないし朱色に熟します。人間の食用には適しませんが、鳥が食べて種子を運ぶそいうです。
名前と異なり、特にカラスの好物という観察例はほとんどないとのことです。
和名の「カラスウリ」は、その実を「カラスがぐらいしか食べるものがいない」という意味から名付けられたといわれています。また、熟した果実には苦みがあり食用に向かないことから、「枯らす瓜」が転じて「カラスウリ」になったという説もあるそうです。でも未熟の実は食べることもあるようですね。
カラスウリ-11(20191103).jpg カラスウリ-12(20191103).jpg カラスウリ-13(20191103).jpg カラスウリ-14(20191103).jpg


昨日はこちら近畿では木枯らし一号が吹いたとのこと!
やっと秋らしくなるかな?


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

  ★★★★★★ 宣伝です ★★★★★★

***********************************************
リーガロイヤルホテル京都 開業50周年記念
       京都のチカラ
       「50人50色」
***********************************************
が、2019年11月1日(金)~11月10日(日)まで
リーガロイヤルホテル京都で開催されます。

その開業50周年記念のひとつのコーナーで
京都の芸術大学の学生のアート作品を展示。
若い芸術家の新鮮で創造力あふれる作品をご鑑賞ください。

として、娘も木版画1点ですが、ロビー(1F)で展示されます。

ブログ用-1(20191018).jpg ブログ用-2(20191018).jpg ブログ用-3(20191018).jpg




★「今日は何の日」★


5日(火) 赤口 [旧暦十月九日]

【雑誌広告の日】
日本雑誌広告協会が1970年(昭和45年)に制定した日で、消費者を保護するために雑誌広告の信頼性を高めることを目的としている。読書週間、教育・文化週間のある時期ということでこの日となったという。

【電報の日】
電報を電話で申し込む時の番号が「115」であることから制定。
ちなみにインターネットから電報が送れるサービスを、NTTは「D-MAIL」と呼んでいる。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

この赤い実は美味しいの不味いの? [植物]

昨日(10/28)は、朝の寒さが強くなり、上着を着ての朝の出勤でした。その後はどんどんと気温が上がりましたが、比較的湿度が低めのこともあり、気持ちのよい気温と青空が広がりました。
そんなことで、もう保険として扇風機を2台片づけずに置いておいたものを分解して箱に入れてしまいました。もう仕舞わないとファンヒーターが出てきそうなので!。
さて、我が家のピラカンサも赤い実が今年はたくさん実りました。昨年は殆ど実をつけなかったのですが、今年は頑張ってくれました。
ピラカンサは生け垣や鉢植えとして栽培される常緑低木でバラ科です。鋭い棘もあります。といいうことで泥棒除けとして生垣に利用されるようですね。それに、春に開花する花は白色で観賞価値が高く、秋には美しい果実がたわわに実り、葉は濃緑色で光沢があるので、年間を通して観賞することができるということで人気です。わが家にはご近所から枝を1本いただき、挿し木で大きくなりました。
ところで、この赤い実が秋~冬に掛けて庭を長いこと綺麗に彩るのには実は理由(わけ)があるそうです。
この実は鳥たちにとっても、とっても不味いのでいつまでも残るということのようです。でも、食べてもらわないとピラカンサも子孫を残せないので困ります。
一説には、晩秋から初冬には苦み成分が多く含まれ不味いのですが、真冬の他の食べ物がなくなるころには苦み成分が少なくなるとか。種が十分に育つまで食べられないように鳥が食べないほど不味く、育ったら食べてもらうという、生き残りのための知恵なのかもしれませんね。
そんなピラカンサ バラ科です。
ピラカンサ-1(20191028).jpg ピラカンサ-2(20191028).jpg ピラカンサ-3(20191028).jpg ピラカンサ-4(20191028).jpg ピラカンサ-5(20191028).jpg ピラカンサ-6(20191028).jpg ピラカンサ-7(20191028).jpg

本当に植物たちの知恵はすごいといつも感心させられます。


★おまけの一枚
昨日は夕焼けが綺麗に見えました。
ということはお天気が下り坂ということですよね! というか、今朝、雨戸を開けて外を見ると隣の車の屋根が濡れているのが見えました。
夕焼け(20191028).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

  ★★★★★★ 宣伝です ★★★★★★

***********************************************
リーガロイヤルホテル京都 開業50周年記念
       京都のチカラ
       「50人50色」
***********************************************
が、2019年11月1日(金)~11月10日(日)まで
リーガロイヤルホテル京都で開催されます。

その開業50周年記念のひとつのコーナーで
京都の芸術大学の学生のアート作品を展示。
若い芸術家の新鮮で創造力あふれる作品をご鑑賞ください。

として、娘も木版画1点ですが、ロビー(1F)で展示されます。

ブログ用-1(20191018).jpg ブログ用-2(20191018).jpg ブログ用-3(20191018).jpg




★「今日は何の日」★


29日(火) 大安 [旧暦十月二日]

【ホームビデオ記念日】
1969年(昭和44年)のこの日、ソニー、松下電器、ビクターなどが、世界初の家庭用カセット式ビデオの規格であるU規格を発表したことにちなんで。その後、ソニーなどがベータ方式を、ビクター、松下電器などがVHS方式を採用。ホームビデオ愛好家グループは両陣営に配慮し、この日を「ホームビデオ記念日」とした。

【第1回宝くじ発売の日】
1945年(昭和20年)のこの日、第1回の宝くじ(宝籤)が発売された。くじは1枚10円で、1等賞金は10万円だった。ちなみに当時の厚生省指導による6坪程度の組立住宅は1500円だったという。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

やっと遭遇でした! [植物]

昨日(10/19)は、結局は一昨日に続き一日中、雨が降ったり止んだりを繰り返したはっきりしないお天気でした。こちらでは、また雨か程度しか思いませんが、台風19号で川の氾濫や堤防の決壊した地域では、気が気ではないでしょうね、この雨は! それもかなりの雨量もと!(どうだったのかな?)。
今日は台風の被害地域でもお天気が回復するとの予報です。

さてさて、またまた植物園の話題です。
実は、8月にトキリマメのマメ科独特の花が咲いているのを見つけてどんな実が生るのかと?
そして、マメ科独特の実が生っているのを見かけ(豆果は繭形の楕円形)
そうなると、実の中身のマメがどんなものか気になりますよね。
そんなことで、時々、ワザワザその前を通るようにしていました。そして、先日の18日(金)も時々雨が落ちてくる時にも覗いてみました。豆果が熟し割れて、2個の黒色の種子があるのを見つけました。
何かホッとした気分と見られて良かったの嬉しい気持ちが湧きあがってきました。

◇トキリマメ(吐切豆) マメ科
本州、九州、朝鮮半島の山野にはえるマメ科のつる性多年草。
豆果は繭形の楕円形で、中に2個の黒色の種子があり、熟すと裂開します。
トキリマメ-14(20191018).jpg トキリマメ-11(20191018).jpg トキリマメ-8(20190911).jpg トキリマメ-12(20191018).jpg


○8月5日に撮影した花
葉腋から短い花穂を出し、黄色で長さ約1cmの蝶形花を十数個密につけます。
この花を撮影してから、どんな豆果かと気になりはじめたということです。(^_^)ニコニコ
トキリマメ-3(20190805).jpg トキリマメ-1(20190805).jpg

そんな嬉しい遭遇でした。
そんな遭遇も平日は毎日のように短時間ですが、植物園に通っている成果、ご褒美かも知れませんね。

*このトキリマメを撮影していると、カメラを持った方が現れて、「何を撮影されているのですか?」と私が黒色の種子を指さしなら「トキリマメ」ですと答えると「こんな茂みの中の小さなものをよく見つけますね! 後で撮影させてください」と。 そんな情報交換も楽しいですね。


今日は、午後に、義母の一周忌法要が行われます。家族全員で参列する予定です。
早いですね、もう1年にもなるのかと思うと!。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

  ★★★★★★ 宣伝です ★★★★★★

***********************************************
リーガロイヤルホテル京都 開業50周年記念
       京都のチカラ
       「50人50色」
***********************************************
が、2019年11月1日(金)~11月10日(日)まで
リーガロイヤルホテル京都で開催されます。

その開業50周年記念のひとつのコーナーで
京都の芸術大学の学生のアート作品を展示。
若い芸術家の新鮮で創造力あふれる作品をご鑑賞ください。

として、娘も木版画1点ですが、ロビー(1F)で展示されます。

ブログ用-1(20191018).jpg ブログ用-2(20191018).jpg ブログ用-3(20191018).jpg




★「今日は何の日」★


20日(日) 赤口 [旧暦九月二十二日]

【リサイクルの日】
日本リサイクルネットワーク会議により各地でイベントが行われる。

【頭髪の日】
社団法人日本毛髪科学協会が「10」「20」を「頭(トウ)」「髪(ハツ)」とかけて制定。10月26日までイベントが開催される。毎月18日も「頭髪の日」。

【新聞広告の日】
情報源としての役割を知ってもらおうと日本新聞協会が新聞週間(10月15日~10月21日)内の区切りの良い日として選び、1958年(昭和33年)から実施。
【べったら市】(~20日)
東京・日本橋に所在する恵比須神社の市。大伝馬町で大根を麹に漬けたべったら漬の市が多く見られる。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

植物は秋模様! [植物]

昨日(10/1)は、朝からとにかく暑い、今日は10月ですよねが、あいさつの枕詞になりました。こちら京都では最高気温が34°だったとか? 暑いはずです。ものすごく体力を消耗して、久しぶりに昼寝も・・・
夕方からは、高くなりすぎた気温の影響もあり、大気が不安定となり雷雲がは発生して夜にはすごい雨脚になりました。ところどころでは警報も出たようですね。それにしても10月とは思えない気温の高さでしたね。
 さてさて、私には事件が、というますのは、朝の仕事場からゆっくり歩いても20秒ほどで植物園の出入口に着くのですが、その入口が周りの工事のために昨日から来年の3月末までの半年間閉鎖となってしまいました。半年は長い・・半年間は植物園に入るためには7~8分ほどかかることになりました。毎日、植物園の滞在時間は30~45分ほどなのでその7~8分の遠回りは痛いですね。
そんな遠回りして昨日に撮影した「植物は秋模様!」です。

◇イヌショウマ(犬升麻) キンポウゲ科
名前の由来は、山菜として葉が食べられる同じ仲間で似ているサラシナショウマと対比して、イヌショウマは食用にならないことから、名前に「他より劣っている」という意味をあらわすときに使われる「イヌ」が付います。
植物の名前に良く「イヌ」がついているものあり、それは「役に立たない」と説明されていますが、犬は人間に役立つ動物ですよね。
イヌショウマ-1(20191001).jpg イヌショウマ-2(20191001).jpg イヌショウマ-3(20191001).jpg イヌショウマ-4(20191001).jpg


◇ワレモコウとススキ
ワレモコウ(吾亦紅) バラ科
花の色は渋い赤色で実は小花が集まって咲いているように見える部分は、花びらではなく葉が変化した萼(がく)と呼ばれる部位になります。
名前の由来は、一説では、「われもこうありたい」という思いを込めて名付けられたといわれています。
ワレモコウとススキ-1(201091001).jpg ワレモコウとススキ-2(201091001).jpg ワレモコウとススキ-3(201091001).jpg


チョッとバタバタとしましたのでこんな話題で失礼しました。

追伸:昨日の午後に9月の初めに受けていた健康診査の結果が届きましたと連絡があり、結果を聞きに行ってきました。近くの医院でしたが、空を見上げながら傘を持ってでした。
所見の蘭には「特記すべきものなし」と先生からもよい結果です。特に問題はありませんとうれしい発言が・・でも腎機能は低下気味ですが年相応かな?と それはうれしいのかどうか微妙なところですね。
今のところ薬を飲まない生活がつづいています。(^_^)ニコニコ


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


2日(水) 赤口 [旧暦九月四日]

【豆腐の日】
「10(とう)2(ふ)」の語呂合わせから制定。季節を問わず様々な料理でおいしく食べられ、栄養豊富な豆腐をもっとPRしようと豆腐の製造業らが中心となって設けられた日。

【望遠鏡の日】
1608年にオランダのリッペルスハイが望遠鏡の製作販売を始めたことによる。特許申請したとか。

【宗鑑忌】
室町・戦国時代の連歌師・俳人、山崎宗鑑の命日。俳諧の祖として知られる。壮年を過ぎて隠遁生活に入って西国各地を行脚、飄逸洒脱な俳諧連歌を作り上げた。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ポポーの果実 [植物]

昨日(9/30)は、明日から10月???と思うほど、暑い、蒸し暑い一日となりました。この暑さには体が悲鳴を上げています。真夏の36°、37°から比べれば低いのですが、それでも、もう涼しくなるのかと体が期待していたところにこの蒸し暑さはたまりませんね(京都では、32.7°だったようです)。
さて、タイトルの話題に話を戻します。
実は、いつも通う植物園で春に「ポポー」 バンレイシ科の花を見かけ、9月頃には果実が育っている姿も見かけました。どんな味なんだろうかと、つぶやいたところ、知り合いが、「隣の家にポポーの木があり、毎年たくさんの実を生らします。もらったら上げるよ!」と言っていただきました。そして昨日の朝に朝の職場前まで持ってきてくれました。いただいた内の1つが食べごろに熟れていたので早速、家に帰り妻と半分ずつにしていただきました。
香りが強くクリーミーな感じで、妻の表現は少し柔らかな目なバナナのようと、私はプリンのように思えました。
好き嫌いがあるとのことでしたが、私は結構好きな香り、味でした。
種はビワの種のようでしたね。

ポポー-17(20190902).jpg ポポー-18(20190902).jpg


◇これが種
 芽を出すか植えてみます。
ポポー-19(20190902).jpg



 〇ポポー バンレイシ科←花などはこちら確認できます。


そうそう、帰りの電車の中でも、リュックに入れたこの「ポポー」の香りが漏れてきてあたりに漂っていました。


何やら、本日(10/1)から、【So-net ブログ】名称およびドメイン変更されるようですね。
とりあえず私は何をしなければいけないのかな?
名刺に記載されている名称およびアドレスも変更しないよいけないのでしょうね。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


1日(火) 大安 [旧暦九月三日]

【法の日】
1928年(昭和3年)のこの日、陪審法が施行されて、1929年(昭和4年)から「司法記念日」とされたことによる。1960年(昭和35年)6月24日の閣議了解により、現在の呼称にあらためられた。10月1日から10月7日までは「法の日」週間。

【東京都民の日】
1898年(明治31年)のこの日、市制特例が廃止されたことにより東京市が誕生。市役所が開設されたことに由来する。1952年(昭和27年)に都民の日と定められた。

【コーヒーの日】
1983年(昭和58年)に全日本コーヒー協会が制定。コーヒー業界には10月1日に始まり、翌年の9月末に終わる「コーヒー年度」というものがあるが、これは栽培から出荷までの1年間の流れに沿ったもの。コーヒー年度のスタートにあたり、またこれからの季節、温かいコーヒーがよく飲まれるため、この日が制定された。

【日本酒の日】
全国酒造組合中央会が1978年(昭和53年)に制定した日。新米による酒造に取り掛かるのが10月であること、酒造年度が10月1日から始まるなどの理由から制定された。

【ネクタイの日】
1884年(明治17年)のこの日、東京の小山梅吉氏が帯の生地を改造し、初めてネクタイを作ったことを記念して日本ネクタイ組合連合会が制定。

【デザインの日】
1959年(昭和34年)のこの日、デザイン奨励審議会が設けられたのを記念して、1990年(平成2年)に通産省(現在の通商産業省)が制定。

【浄化槽の日】
1985年(昭和60年)のこの日、浄化槽法が施行されたことを記念して1987年(昭和62年)に環境庁(現在の環境省)が制定。浄化槽の普及、公衆衛生の向上が目的とされた。

【印章の日】
1873年(明治6年)のこの日、太政官布告により、捺印のない公文書が裁判では認められないと定められた。これを記念して全日本印章業組合連合会が制定。印鑑を重んじる日本の社会はこれに強く影響を受けているとされる。

【めがねの日】
日本眼鏡関連団体協議会がメガネ愛用者に感謝の気持ちを表すために制定。10月1日は「1001」と表記でき、めがねの形に似ていることに由来している。ちなみに国内の眼鏡フレームの90%以上は、福井県鯖江市で生産されている。

【土地の日】
1997年(平成9年)に国土庁(現在の国土交通省)土地政策課が制定。
「十」と「一」を合わせると「土」の字になることから。貴重な資源である土地の有効利用がよびかけられる。10月は「土地月間」でもある。

【国際音楽の日】
1977年(昭和52年)にバイオリニストのユーディ・メニューインが提唱、チェコで開催された国際音楽評議会総会で制定された。この評議会はユネスコと協同関係にある。
日本では1994年(平成6年)11月に「音楽文化の振興のための学習環境の整備等に関する法律」が公布・施行され、10月1日が「国際音楽の日」と定められた。文化庁による記念コンサートが行われる。

【国際高齢者の日】
1990年(平成2年)に国連が制定した国際デー。背景には先進国を中心に高齢化が進んでいるとの事情がある。

【国慶節】
1949年(昭和24年)のこの日、毛沢東が中華人民共和国の建国を宣言。

【衣替えの日】
官庁などでは、この日に制服の衣替えをおこなう。

【体力つくり強調月間】(10月1日~10月31日)
総務省や文部科学省ら9府省による、体力つくり国民会議が中心になって、国民の健康・体力つくり運動が展開される。

【魚食普及月間】(10月1日~10月31日)
食卓での魚の消費をすすめる活動が行われる。

【赤い羽根共同募金】(10月1日~12月31日)
戦後の1947年(昭和22年)に始められた「国民助け合い共同募金運動」が元になった恒例の募金活動。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

射干玉(ぬばたま)と呼ばれる黒い種子 [植物]

昨日(9/27)は蒸し暑い朝を迎えました。その後も蒸し暑さが続き、何やら夏が頑張っていると感じさせてくれる一日となりました。
そんな昨日は、家族からWi-Fiがつながりづらいとのクレームが前々からあり、ネット、Wi-Fiの機器などの配置を変更工事を・・今までよりも家の真ん中近くに移動させたので電波は強くなったと思います。それに、何かの影響があるようで、Wi-Fiが切れるという症状もありましたので、電波を出すような機器から離すという目的もありました。さてさて、どの程度の改善がされるのか!。
 今日は、雨かな? 実はお天気がよけれな、のびのびになっている、お墓の掃除と義姉さんの家の庭の手入れに行く予定なんですが、何とか曇りという予報もあるのでいまのところは行く予定ですが、どうなるか?。

これからが本題かな、タイトルの「射干玉(ぬばたま)」とは、ヒオウギ(檜扇)の種子のことになります。
ヒオウギの花は8月ごろ咲き、花被片はオレンジ色で赤い斑点があり放射状に開いて咲きます。午前中に咲き夕方にはしぼむ一日花です。種子は4mm程度で黒く艶があります。その種子が「射干玉」です。
 ヒオウギには、美しい花が付きます。けれども、昔の日本人は、花より、種子に注目したようですね。種子は、真っ黒で、艶があります。その黒い種子は俗に射干玉(ぬばたま・ぬぼたま・むばたま)と呼ばれ、和歌では「黒」や「夜」にかかる枕詞(まくらことば)としても知られます。
何か優雅な感じがします。

その射干玉と呼ばれる黒い種子を撮影しましたのでその登場ということで・・・
ヒオウギ-18(20190926).jpg ヒオウギ-20(20190927).jpg ヒオウギ-21(20190927).jpg


万葉の時代の人々は、ヒオウギの種子を見て、暗闇や黒髪といったものを形容したわけですね。
こんな首が
【ぬばたまの 夜渡る月の さやけくは よく見てましを 君が姿を】
           ↑
(暗い夜に渡る月が明るく輝いていたら、 あの人の姿をよく見ることができたのに)

自らの感情や身近な現象を、近くの植物を用いて表現していた万葉の時代の方々。いま思うと羨ましく感じてしまいますよね。実に日本人の感性がいいですね。花ではなく種に注目というところも(^_^)ニコニコ
今の日本人こんな感性が残っているといいのですが・・・


ヒオウギ←の花などはここでご確認ください。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


28日(土) 先勝 [旧暦八月三十日]

【パソコン記念日】
1979年(昭和54年)のこの日、日本電気(NEC)が人気機種となるパーソナルコンピュータ「PC-8001」を発売した。価格は16万8000円。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

悪魔の爪? [植物]

昨日(9/25)の朝の最低気温は、18°ほどで、日中の最高気温が30°と一日の気温差が大きな一日となりました。朝に出かける時間帯は、カーディガンを羽織って居ても寒いくらいで、お昼頃に家に戻るのですが、半袖一枚でもその時間帯は暑い。ただし、湿度が低めのため、植物園の木陰は何ともさわやかでした。
そんな植物園で見かけたのが、本日のタイトルの「悪魔の爪」です。
悪魔の爪とは、「キバナノツノゴマ(黄花角胡麻)」ツノゴマ科の異名となります。
 キバナノツノゴマは、ツノゴマ科の一年草。草丈は50~100cm程度で、全草が粘液質状の毛で覆われています。
何といってもこの果実の形ですね。まさに「悪魔の爪」に見えませんか。撮影する時に先端に触れてしまったのですが、硬くてチクリと刺さりました。非常に硬い木質化とのことです。
 幼果はオクラなどと同様に食用にされます。やがて黒熟すると外果皮が裂開し、二股に湾曲した釣り針状の形状となり、非常に硬い木質化し、動物たちの足に刺さると歩行が困難になるために「悪魔の爪」とか「旅人泣かせ」などの異名を持ちます。動物たちに刺さりたり、引っかかったりして運ばれて種を拡散させる知恵のようです。痛そうです。確かにその異名にふさわしい形ですよね。
また、キバナノツノゴマは、その粘液質の効果から「食虫植物」として近年認められたとのことです。どのように消化すつかはまだ不明とのことですが。私も触ってみましたが、すごい粘々でした。これなら小さな虫たちなら脱出できないと思いました。
キバナノツノゴマ-11(20190925).jpg キバナノツノゴマ-12(20190925).jpg キバナノツノゴマ-13(20190925).jpg キバナノツノゴマ-2(20190924).jpg キバナノツノゴマ-3(20190924).jpg キバナノツノゴマ-4(20190924).jpg


さすが、植物園ですね変わった植物たちが・・・


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


26日(木) 大安 [旧暦八月二十八日]

【ワープロ誕生の日】
1978年(昭和53年)のこの日、東芝の森氏(当時)らにより、世界初の日本語ワードプロセッサ「JW-10」が開発、発表された。価格は630万円。

【小泉八雲忌】
日本を深く愛して、『怪談』『知られぬ日本の面影』などを著した明治時代の小説家・英文学者であるラフカディオ・ハーンの命日。享年54。
彼は1890年(明治23年)に来日。松江中学の英語教師となり、旧松江藩士の娘、小泉節子と結婚、帰化して小泉八雲と名乗った。

【洞爺丸沈没の日】
1954年(昭和29年)のこの日、台風警報下に出港した国鉄青函連絡船「洞爺丸」が台風15号(洞爺丸台風)の影響により沈没。1000人以上の人々が亡くなった。

【伊勢湾台風の日】
1959年(昭和34年)のこの日、台風15号が紀伊半島潮岬付近に上陸。4600人以上が亡くなった。なお伊勢湾台風と名づけたのは気象庁。台風による被害を人の記憶に残すためだという。

【彼岸明け】(秋分の3日後)
雑節のひとつである、彼岸の終わりの日。彼岸は秋分を中日とした日と前後それぞれ3日間を含めた、計7日間。
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感