So-net無料ブログ作成
前の12件 | -

庭の手入れのご褒美? [収穫]

昨日(10/16)の朝は冷えました。何やらこちら京都では最低気温が11°だったとか。これは寒さを感じますね。それでも日中の最高気温は22°まで上がっりましたので、湿度も低いことから何ともさわやか、それに空が、青空が本当に綺麗で高く感じられました。
人間て、本当に勝手ですね。昨日のような気候になると、今まであんなにお世話になっていた扇風機が目ざわりに感じてしまいますから!。ということで、昨日はわが家の扇風機を4台綺麗に掃除し分解して箱にしまいました。まだ2台残っていますが、これは保険ということで・・・

さてさて、タイトルの話に戻します。
「庭の手入れのご褒美?」とは、15日に義姉の家の柿とりと一緒に、庭の草取りなどの手入れもしました。その草取りの時に「ミョウガ(茗荷)」ショウガ科の花茎を見つけました。花茎は、特有の芳香と辛味があり、和風料理のスパイスとして利用され好きな方も多いようですね。実は私は苦手なのですが・・・
ミョウガ-1(20191015).jpg ミョウガ-2(20191015).jpg ミョウガ-3(20191015).jpg


◇すでに花が咲いているものも・・・
 花が咲いているものは食べないのかと思いきや、花ミョウガと言われて、料理のつま、薬味、酢の物、てんぷらなどのに利用されるようですね。
ミョウガ-4(20191015).jpg ミョウガ-5(20191015).jpg

そんな、庭の手入れのご褒美でした。(^_^)ニコニコ

まったく関係のない話なのですが、即位に伴う恩赦て何なのでしょうね。罪を犯した人を天皇が即位するから罪を軽くする? その意味、関係性が理解できませんが。私だけかも知れませんが。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


17日(木) 先負 [旧暦九月十九日]

【貯蓄の日】
1952年(昭和27年)に貯蓄増強中央委員会(現在の日銀・金融広報中央委員会)の提唱で制定された日で、貯蓄に対する関心を深め、貯蓄の増進を図ることを目的としている。10月17日は戦前、天皇がその年の新穀を伊勢神宮に奉納した神嘗祭にあたり、貯蓄の日も勤労の実りを大切にとの意味を持っている。

【カラオケ文化の日】
全国カラオケ事業者協会が設立されたこの日を同協会が申請し、日本記念日協会により認定された。カラオケを通じた文化活動、国際文化交流イベントがおこなわれる。

【貧困撲滅の国際デー】
国連が制定した国際デー。
nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

7年目に・・・ [日記]

昨日(10/15)は、それなりに青空が広がりましたが、風があることから体感気温は半袖では寒い。日中でもカーディガンを羽織りました。もう、本当に朝晩は涼しいを通り越して寒いと感じるられくらいになりましね。それはそうですよね、10月ももう折り返しですものね。今朝の最低気温は15°を下回っているようです。ひざ掛けをしてこのブログを書いています。
 タイトルの「7年目に・・・」とは、朝の仕事で、京都府立大学内の学食「ディリーカフェたまご」にお世話になって丸6年になり、昨日から7年目に入りました。こんなに長く続くとは自分でも思ってもみなかったのですが!。結構、好きな仕事なのかも知れません(高齢者がする仕事なので仕事内容は大体想像がつきますよね)。
2年前からは、仕事帰りに隣の植物園に寄り、植物の撮影をするが楽しみになり、どちらが目的かわからないようなことになりましたが。
ここは学食ですが、一般の方も利用できますので、お近くのお出での際にはぜひ利用してみてください。という宣伝も込めての登場でした。
たまご-1(20191015).jpg たまご-2(20191015).jpg たまご-3(20191015).jpg

でも、この朝の仕事で、規則正しく朝に起きて出かける、そして歩くことから、健康を維持できているかもと・・・ま~収入は二の次という感じになっています。

これだけではということで!
実は、昨日は朝の仕事の帰りに植物園に寄り道をせずに、義姉の家で妻と待ち合わせて、柿とりをしてきました。い~やああ、本当にたくさん実っています。取っても取ってもまだあるのかと思うほどです。まだ、青いものあるので、もう一度続きをすることにしました。今度の20日(日)は、義母の一周忌の法要が行われる予定なので、早めに行って柿とりをして、その柿も供えたいと思っています。大きく、美味しそうに色づいた柿を、義母もこの柿が大好きでした。義母と義父がこの家に引っ越してきて間もないときに二人で植えた柿の木なので、思い出もたくさん詰まっているのことだと思います。
そんな柿の実を(^_^)ニコニコ
柿とり-1(20191015).jpg 柿とり-2(20191015).jpg 柿とり-3(20191015).jpg 柿とり-4(20191015).jpg 柿とり-5(20191015).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


16日(水) 友引 [旧暦九月十八日]

【世界食糧デー】
1945年(昭和20年)のこの日、国連食糧農業機関(FAO)憲章が発効され、FAOが設立されたことにちなんだもの。1981年(昭和56年)に制定。
FAOは食料の確保、飢餓の解決をその目的としている。

【ボスデー】
1958年(昭和33年)10月、アメリカのパトリシア・ベイ・ハロキスが会社を経営していた父親のために、経営者と部下の関係を円滑にしようとボスの日を提唱。この日は仕事上のボスをランチに招待したり、プレゼントを贈ったりする。
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

カエル君のいる盆景 [日記]

昨日(10/14)は、結局、雨が降ったり止んだりの一日になりました。この3連休で晴れたのは13日の日曜だけ!。秋のイベントがたくさん予定されていたのに主催者としたら残念でしたでしょうね(参加予定者もですが)。それに台風19号の被害も加わり。しかし、河川の決壊は何とも酷いことになっていましたね。被災者の方が何から手をつけたらいいのかと嘆いておられましたが、本当にそうだと思います。呆然とすると思います。我が家も宇治川の近くなので、本当に他人ごとではありません(一度、避難所に避難したことが)。
 昨日は、雨が降らなければ、義姉のところに行って柿とりの予定でしたが、もちろん延期になりました。予定していたことが無くなると何とも手持無沙汰ですね。ヒマであまりにもストレスが溜まるので少しだけブラブラとしましたが! ストレスと言えば、ご近所の犬が逃げ出して我が家の庭に入り込み、飼い主さんがピンポンと呼び鈴を鳴らして犬を捕まえに入らせてくださいと!。飼い主さん曰く「このところ雨で犬もストレスが溜まっているようで!」と。ハイ、私は犬と同レベルで、ストレスが溜まって外に散歩にということでした。

さてそんなことから最近、こんないたずらしておりますので、それの紹介ということで、それが「カエル君のいる盆景」です。
相変わらず、育てている苔を使って盆景を作って遊んでおります。もう机回りは苔、流木などを使った盆景だらけで置くところがありません。そんな盆景を眺めていると楽しいですね。
カエル君のいる盆景-1(20191014).jpg カエル君のいる盆景-2(20191014).jpg カエル君のいる盆景-3(20191014).jpg カエル君のいる盆景-4(20191014).jpg カエル君のいる盆景-5(20191014).jpg



カエル君のいる盆景-6(20191014).jpg
カエル君のいる盆景-7(20191014).jpg
カエル君のいる盆景-8(20191014).jpg



失礼しました。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


15日(火) 先勝 [旧暦九月十七日]

【たすけあいの日】
1965年(昭和40年)12月、全国社会福祉協議会により制定。日常生活での助け合いや、地域社会へのボランティア活動を積極的に進めることを呼びかける日。

【きのこの日】
日本特用林産振興会が1995年(平成7年)5月の総会で制定。10月はきのこ類の需要が高まる月で、その月の15日を中心に椎茸をはじめとするきのこ類の消費のPRを目的として。

【新聞週間】(~21日)
日本新聞協会により新聞大会や、各地で関連行事が行われる。
この期間中の日曜日は「新聞配達の日」、10月20日は「新聞広告」の日。

【伊勢神宮 神嘗(かんなめ)祭】(~17日)
『古事記』の神話に由来し、この年に収穫した新穀が天照大御神などの神々に供えられる。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

御香宮神社「神幸祭」は無事に [神社仏閣]

昨日(10/13)は、朝のうちはチョッと不安な曇り空でしたが、時間が経つにつれて青空が広がり午後には晴天に使いお天気にまで回復しました。
しかし、本当に台風19号は、醜い姿を残して去りましたね。お被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。私の家の近くを流れる宇治川も放流量を増やすという放送が何度も流れ心配していたのですが、こちらでは何とか河川敷のグランドも水没することなく無事でした。それにしても自然の猛威はすごいですね。水没した家の屋根の上で助けを求めてタオルなどを振る姿には涙が出そうでした。救助された後のことを考えると・・・
 昨日の朝早く、静岡県で暮らす、親父と兄のところに電話を入れますが、出ません。何度鳴らしても出ません。親父の住む家は高台にあるので水の心配はいらないはずですが心配になりました。携帯にかけても留守番電話! 2時間ほどあとになり、兄貴から電話が、どうやら家電の線が切れたようで電話が使えないと、その他は異常なしと・・・ホッとしました。

さてタイトルの話題に戻します。
こちら伏見九郷の総鎮守として知られる御香宮さんでは、「伏見祭」「花傘祭」ともいわれる地域最大の祭りである神幸祭開催されています。台風19号の影響については「13日のみこし巡幸は、当日の朝の気象状況で判断する。京都亀岡地域に暴風警報が発令中の場合、全日程中止にする。みこし巡幸の途中であっても暴風警報が発令された場合はその場で中止にする」という事でしたが幸いにも無事にみこし巡幸が始まり、その様子を少しだけ見てきました。そんなレポートです。
御香宮-1(20191013).jpg 御香宮-2(20191013).jpg 御香宮-3(20191013).jpg 御香宮-4(20191013).jpg 御香宮-5(20191013).jpg 御香宮-6(20191013).jpg 御香宮-7(20191013).jpg 御香宮-8(20191013).jpg 御香宮-9(20191013).jpg 御香宮-10(20191013).jpg




御香宮-11(20191013).jpg
御香宮-12(20191013).jpg
御香宮-13(20191013).jpg
御香宮-14(20191013).jpg



「御香宮(ごこうぐう)」の名前は、平安時代に境内から良い香りの水が湧き出たことから清和天皇により「御香宮(ごこうぐう)」と名付けられたということです。

追伸:今日は曇りのち雨という予報もあります。何とか雨の降りだすのが午後になるようなら、義姉のところの柿とりをやってしまいたい。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


14日(月・祝) 赤口 [旧暦九月十六日・望]

【体育の日】(10月第2月曜日)
1964年(昭和39年)に開催された東京オリンピックを記念し、開会式の日である10月10日に制定された。その後、平成12年から施行されたハッピーマンデー法により、10月の第2月曜日となった。
東京オリンピックの開会式が10月10日になったのは、統計的に晴天率が高く、またオリンピック会期後半が寒くならないなどの理由から。
  
【PTA結成の日】
1952年(昭和27年)にPTAの全国組織である「日本父母と先生の会全国協議会」(現在の日本PTA全国協議会)が結成された。

【鉄道の日】
1872年(明治5年) 9月12日(新暦では10月14日)に日本で初めての鉄道が新橋~横浜(現在の桜木町駅)間で開業したことを記念し、1922年(大正11年)に日本国有鉄道が制定した。

【長嶋選手引退の日】
1974年(昭和49年)のこの日、「ミスタージャイアンツ」と呼ばれる長嶋茂雄選手が引退した。後楽園球場での中日戦の後にセレモニーが行われ、「私は今日引退しますが、わが巨人軍は永久に不滅です」の名台詞も。
38歳であった。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

野に輝く試験管ブラシ? [花(秋)]

昨日(10/12)は、台風19号の影響で、朝から強めの雨が降り続き、どこにも出られませんでした。ま~こんな日にウロウロとするのは危険なのでよいのですが、それにしてもね。こちらでは、昨日は明るく前から近くを流れる宇治川の上流のダムが水量の調整のために放水量を増やしますとの放送が流れ、お昼ごろにはもう一度、再度放水量を増やすという放送が流れました。どの程度の水量になったのか心配にはなります。
午後には風も出てきましたが、幸い暴風という感じではありませんでした。神奈川県に住む妹に連絡を入れると「とにかく暴風の音が怖い、耳をふさぎたい」と!
 そんな缶詰状態でしたので蔵出しの写真で失礼します。それがタイトルの「野に輝く試験管ブラシ?」となります。この試験管ブラシとは「サラシナショウマ(晒菜升麻)」キンポウゲ科の花のことです。
花の見た目は、なにか試験管ブラシか動物の尻尾のようです。
葉には悪臭があり、名前の「サラシナ」は若菜を茹で水にさらして山菜として食したことに由来します。
根は升麻(しょうま)と呼ばれ、漢方薬に用いる生薬の一つで根茎を乾燥し、解毒、解熱、止血などの作用があるとのこと。
こんな、山地の木陰や草原に生える植物も有益なのでですね。
サラシナショウマ-1(20191011).jpg サラシナショウマ-2(20191011).jpg サラシナショウマ-3(20191011).jpg サラシナショウマ-4(20191011).jpg


◇ちなみに試験管ブラシはこんなものです。
 試験管何て学生の時にしか見たことが無いという方も多いでしょうね。
試験管ブラシ(20191012).jpg

 なぜか我が家には試験管もメスシリンダーもあります。そうそう、以前は上皿天秤のはかりも!
 昔は、写真の現像、プリントもしていたので(^_^)ニコニコ

★おまけの一枚

これも台風対策の一つですね。
お祭りはどうなったのだろいうか?
御香宮台風対策(20191011).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


13日(日) 大安 [旧暦九月十五日]

【引越しの日】
引越専門協同組合連合会関東ブロック会が、組合の創立15周年を記念して1989年(平成元年)に制定した日。1868年(明治元年)に明治天皇が現在の皇居に移ったのが10月13日であったことが、この日を選んだ理由。

【さつまいもの日】
埼玉県のさつまいもの愛好家グループ「川越いも友の会」が制定。川越市の妙善寺にて「いもの日まつり」が行われる。江戸時代、さつまいもの売り文句が「十三里」と書かれていたことにちなんだ。これは、さつまいもは「栗(九里)より(四里)うまい」という言葉あそび。

【日蓮忌】
1282年(弘安5年)のこの日の朝、鎌倉時代の僧で日蓮宗の開祖、日蓮が武士の池上宗仲の館(現在の池上本門寺・東京都大田区)にて亡くなった。
享年61。
この日、法要が行われる池上本門寺は、日蓮の入滅にあたり池上宗仲が、法華経の字数(69,384)に合わせて69,384坪の土地を寺領として寄進し、寺院の基礎が築かれた寺である。

【大津祭 本祭】(10月10日前後の日曜日)
滋賀・大津市に所在する天孫神社の祭礼。湖国三大祭のひとつで、滋賀県無形民俗文化財。祭囃子の中、からくりが仕掛けられた曳山が巡行される。
現在13基ある曳山はいずれも江戸時代に制作されたもので、先頭を進むのは中でも最も古い西行桜狸山。

【那覇大綱挽(那覇大綱挽まつり)】(10月10日前後の日曜日)
琉球王朝の慶賀行事として長い伝統を誇る沖縄最大の伝統行事。大綱は「世界一のわら綱」として、1995年にギネスに認定された。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

いたずら? [風景]

昨日(10/11)は、朝から雨が降りそうで降らない、いつ降り出すのかと時々空を見上げながらの散歩&用事をこなした一日でした。
台風はチョッと東寄りにコースをとるようで、こちら京都ではもしかしたら暴風圏から外れるかもという状態です。それでも台風に備えての作業は昨日も今朝も行う予定でしたが、雨が今日の午前9時、10時頃からの予報でしたが、すでに昨晩から降り出し、今現在(午前4時)には、すでに本格的な雨に! 今日の植木鉢の移動は遅かったかもと反省しています。
そうこの台風が3連休に襲来することからいろいろなイベントが中止や延期になっていますね。こちらでも御香宮さんの祭りの本番が今日と明日に予定されていますがどうなるのかな?
さて、特に話題もないことから「いたずら?」と出した話題を無理やり2つ取り上げてみました。
◇まずは植物園で見かけた「枯れ葉」です。
ハイ、落ちてくる葉の瞬間をタイミングよく撮影したと言いたいのですが、本当はクモの糸に引っかかってぶら下がっているだけです。クモの糸のいたずらでした。
枯れ葉-1(20191011).jpg 枯れ葉-2(20191011).jpg



◇次は、地下鉄電車の車内で見かけた出来事です。
 ベビーカーに乗った赤ちゃんが扉を足でトントンと押していました。その時、電車が駅に着きドアが開きます。するとその赤ちゃんの足がドアの戸袋に・・・驚いて泣きます。見ると、靴下だけが脱げて戸袋の中に吸い込まれて挟まってしまいました。それは、赤ちゃんもお母さんもびっくりですよね。でも、良かったです、靴下が抜けて、脱げなかったら大変なことになっていたはずですから!。その靴下は、ドアが閉まるときに外れました。これも赤ちゃんのいたずらが原因かなと無理やりの登場でした。赤ちゃんは何をするか分かりませんね!
でも危なかったです。車内にホッとした空気が流れました(^_^)ニコニコ


ハイ、無理やりのテーマでしたね(-_-メ)
今日は台風でなければ義姉の家の柿とりの予定でしたが、延期になりました。
今回の台風は記録的な大雨が降るとの警告も出ていますね。
甚大な被害を残した1958年の狩野(かの)川台風と規模やルートが似ているとたとえられています。その狩野川が流れているのが私の生まれ故郷の町です。何となく覚えております。
 大きな被害が無いことを祈るばかりです。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


12日(土) 仏滅 [旧暦九月十四日]

【コロンブス・デー】
1492年のこの日、サンタマリア号で航海中のコロンブスが新体陸を「発見」、サン・サルバドル(聖救世主の島)と名づけたことにちなむ。アメリカでは州によって「ディスカバリー・デー」「ランディング・デー」等としているところも多く、10月第2月曜日と決めているところもある。

【芭蕉忌、桃青忌、時雨忌】
『おくのほそ道』などで知られる江戸時代の俳人、松尾芭蕉の命日。大阪の句会で食中毒になった彼は「旅に病んで夢は枯れ野を駆けめぐる」の一句を残して51歳の生涯を終えた。
墓は生前の芭蕉の希望により、彼が思いを寄せていた源平時代の悲劇の武将、木曾(源)義仲が眠る滋賀県大津市の義仲(ぎちゅう)寺にある。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

わが家の台風対策とムカゴの収穫! [収穫]

昨日(10/10)の朝はまたまた冷え込みました。最低気温も15°を割るまで下がったようです。これも放射冷却ということなのでしょうか?。こちらでは午前中は雲ひとつない青空が広がりました。しかし、午後になると雲が広がりはじめ、夕方には雨が降るかも?というどんよりとした空模様に!。最高気温は27°とのことでした。一日の気温差が大きい!。夜には雨も落ちてきました。
今度の3連休には非常に強い台風が襲来ということなので、我が家でも少しですが、台風対策を・・・
部屋の前に網を張り、目隠しを兼ねてヤマイモを植えていました。それが台風により暴風で壊れないようにと、せっかく育ったヤマイモのムカゴが落下しないようにと台風が来る前に片づけました。それに、台風の風で植木達が倒れないようにと物陰に移動したりと! ま~あああ、秋の模様替えも兼ねているのですが!。
そんなヤマイモです。

◇隙間はありながらも、目隠し効果がありました。
ヤマイモ-1(20191010).jpg ヤマイモ-2(20191010).jpg


◇ヤマイモのつるにはムカゴが大きく育っています
ヤマイモ-3(20191010).jpg ヤマイモ-4(20191010).jpg



◇そんなムカゴです
 塩ゆでにしてお酒のあてになる予定です(^_^)ニコニコ
ヤマイモ-5(20191010).jpg ヤマイモ-6(20191010).jpg ヤマイモ-7(20191010).jpg


◇鉢植えの植木達を目隠しがてら並べてみかした。
 風対策にもなるので・・・
ヤマイモ-8(20191010).jpg



 *「ムカゴ(零余子)」とは、山芋の地上部分にできる直径1センチくらいの大きさの球芽のこと!。
 通常、山芋は地中に伸びて育っていく作物です。 その時地上部分はどうなっていくかというと、にょきにょきと蔓が伸びていきます。蔓は枝分かれして、また、たくさんの葉を付けます。その枝分かれする部分に、ぽちっとできるのが「むかご」ということです。



★おまけの一枚

ムカゴの塩ゆでが美味しいです。
ヤマイモ-9(20191010).jpg ヤマイモ-10(20191010).jpg


ムカゴは山芋よりも高い栄養価を持っているそうです。 日本人に不足しがちな鉄分やカリウム、マグネシウムなどが豊富に含まれているとか。 さらに皮ごと食べることができるので、繊維も摂取することができるという優れもの(^_^)ニコニコ


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


11日(金) 先負 [旧暦九月十三日]

【鉄道安全確認の日】
1874年(明治7年)に新橋~横浜間の新橋にて、日本初の鉄道事故が発生したことによる。ちなみに日本で初めての鉄道が開業したのは1872年 (明治5年)10月14日。「鉄道の日」とされている。同じく新橋での出来事であった。

【『リンゴの唄』の日】
1945年(昭和20年)のこの日、戦後はじめて制作された映画『そよかぜ』が封切られた。故・並木路子が歌う挿入歌『リンゴの唄』が大ヒット。
なお、この映画には並木自身が主演した。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

台風が来る前に? [風景]

昨日(10/9)は、この秋一番の朝の冷え込みだったのかな?。昨日は一日、雲のない青空、空が高い、湿度が低い・・・さわやかとは昨日のような日のことを言うのでしょうね。このところ日中は暑い暑いと言いながらも10月を感じられた昨日でした。何をするにも気持ちの良いお天気でした。やはり、オリンピック、パラリンピックは10月開催が正解だと思いますよね。暑さ対策にいくらのお金を掛けるのでしょうね。
そして、そんな晴天は今日も続くとか・・・本当に台風が来るのかと思えるほどの晴天です。でも、確実に台風19号は日本列島を狙っているようですね。3連休初日の12日から13日にかけて、四国から関東に接近する可能性があり、西日本は太平洋側を中心に11日から12日にかけて警報級の大雨になる恐れがあるとか。
そんな、台風対策の一環かと思います。昨日は我が家から最寄りの駅に行く途中の田んぼも何台ものコンバインが稲刈りで動き回っていました。たぶん、台風が来る前に稲刈りを済ませるためにコンバインがフル稼働だったのではないかと思います。そして、たぶん今日もですね。お天気は今日までで明日の金曜日には雨の予報が出ていますので、今日が勝負かと・・・たぶん、土曜日は暴風、雨で稲が倒れて大変なことになるかも、ということで急いでいるのだと思います。
そんな稲刈りの様子をボ~とみていました。コンバインすごいですね。面白いのでいつまでも見ていられる私でした。外野はのんきですね!。

稲刈り-1(20191009).jpg
見事なほどの青空ですよね!


稲刈り-2(20191009).jpg
稲刈り-3(20191009).jpg
稲刈り-4(20191009).jpg
稲刈り-5(20191009).jpg



わが家の、台風対策も今日の午後にしなければと思っております。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


10日(木) 友引 [旧暦九月十二日]

【釣りの日】
1977年(昭和52年)に全日本釣り団体協議会と日本釣り振興会が、釣りの健全な発展を願って設けた日。「10(と)10(と)=魚」の語呂合わせ。

【まぐろの日】
日本鰹鮪漁業協同組合連合会が鮪(まぐろ)の消費拡大を目指して1986年 (昭和61年)に設けた日。「万葉集」で山部赤人がこの日に鮪の歌を詠んでいるところから10月10日に。

【缶詰の日】
1877年(明治10年)のこの日に北海道開拓使が石狩町に缶詰工場を開設したことにちなんで、日本缶詰びん詰レトルト食品協会が制定。

【目の愛護デー】
1931年(昭和6年)に中央盲人福祉協会の提唱で「10」「10」を横にして目と眉に見立てて「視力保護デー」として始まった。戦後に厚生省(現在の厚生労働省)が主催して改称された。

【アイメイト・デー】
東京盲導犬協会が盲人と盲導犬への理解を深めてもらおうと、目の愛護デーに合わせて制定。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

トロロアオイ、ボ~と見てるんじゃないよ!と怒られそう [花(秋)]

昨日(10/8)は、朝から雨の予報でしたが、その雨が少し遅れて降り出し、それにつれて止むのも遅くなり、降ったり止んだりを繰り返すという不安定なお天気の一日となりました。
何やら今度の3連休に台風がそれもかなり猛烈な台風19号が日本列島を直撃しそうな感じですね。この秋の3連休は多くのところでイベントが予定されていることと思います。主催者は難しい判断を迫られそうですね。
運動会の予定のところもあると聞きます。それに、こちらの近くの御香宮さんでは13日の日曜日に神輿が予定されているのですが、どうなるのかな? それにどうやら、12日の土曜日には交通機関の計画運休の予定もあるとか?。早めに発表されているようですね。今日は良いお天気のようですが!かなり、最低気温が下がっています。

さて、タイトルの話題に話を戻します。
先日に植物園で、トロロアオイの花が咲いているのを見かけて撮影しました。
トロロアオイ(黄蜀葵)は、オクラに似た花を咲かせることから花オクラとも呼ばれますが果実は食用になりません。しかし、花弁は生食できるそうです。
この植物から採取される粘液はネリと呼ばれ、和紙作りでは繊維を均一に広げる役割を担っています。そのほか、蒲鉾や蕎麦のつなぎ、漢方薬の成形などに利用されるとのことです。

トロロアオイ-1(20191002).jpg トロロアオイ-2(20191002).jpg トロロアオイ-3(20191002).jpg トロロアオイ-4(20191002).jpg トロロアオイ-5(20191002).jpg トロロアオイ-6(20191002).jpg


そんな、トロロアオイが、今、生産の危機に・・・という情報をみかけました。
2019年6月9日号の朝日新聞に「手すき和紙業界に大打撃 トロロアオイ農家が生産中止へ」と
 伝統的な手すき和紙づくりの存続が危機を迎えている。生産に不可欠なトロロアオイを栽培する茨城県小美玉市の農家5戸が、来年で作付けをやめる方針を決めたようです。この5戸で全国生産の7、8割を占めており、和紙生産者には大打撃になりかねない。
 栽培が大変なのは機械化が難しいからとか。商品となる根の部分を太くするために新芽を摘み取る「芽かき」は、夏の炎天下に手作業で行う。農薬に弱く除草剤が使えないため、草取りも手作業。重労働が嫌われ、繁忙期のパート従業員を集めるのにも苦労しているということです。
 トロロアオイが手すき和紙づくりに不可欠なのは、「ねり」が紙の厚さを調整する決め手。和紙の原料のコウゾを水に溶いた段階では繊維はバラバラですが、粘性のあるねりを入れると繊維の分布が均等になり、漉(す)く回数で自在に厚さを変えられということです。
 化学薬品でも粘度調整はできますが、手すき和紙への利用は難しい。全国手すき和紙連合会によると、重要文化財の絵や書などの修復では、薬品による影響の恐れを避けるため、天然素材でつくった和紙以外は使えないという。
とのことです。
こんな縁の下の力持ちのようなところにも手厚く保護する制度が必要ですね。
どうしても、今の議員や政府は目立つところばかりに目を向けていますよね。どうするのでしょうね。まさか、中国原産の植物なので中国から輸入すればよいなどと安易に考えてるのではないでしょうね。
 生産に必要な素材の一つでも欠けると製品は作れませんよね。
地味な存在かも知りませんが、これは危機ですよね。ここがタイトに絡みます。
受け売りの情報ですが、こんな状況ということを一人でも多くの方に知っていただければと取り上げてみました。
失礼しました。



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


9日(水) 先勝 [旧暦九月十一日]

【万国郵便連合記念日】
1874年(明治7年)のこの日、世界全体をひとつの地域として自由に郵便が出し合えるようにと、万国郵便連合(UPU)が結成されたことに由来する。1969年(昭和44年)に「UPUの日」が制定され、1984年(昭和59年)に世界郵便デーとなった。

【塾の日】
全国学習塾協会が「10(じゅ)9(く)」の語呂合わせで制定。

【道具の日】
1985年(昭和60年)のこの日、東京合羽橋商店街振興組合(台東区)がこの日を「10(どう)9(ぐ)」の語呂合わせから制定。かっぱ橋道具まつりが開催される。

【トラックの日】
全日本トラック協会と47都道府県トラック協会が1992年(平成4年)に制定。トラック輸送の意義をアピールするイベントが各地で行われる。
「10(トラッ)9(ク)」の語呂合わせから。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ホトトギス(杜鵑草) [花(秋)]

昨日(10/7)は、お天気が安定した一日となり、さわやかさを感じられる日になりました。でも、何となく体が少し重たく感じらたことから午後の散歩は中止し、パソコン前で得意先に収める資料作りに時間をつぶしました。ま~仕事が進んだの良しとします。
さて朝晩はすごしやすくなったというか、少し寒さも感じられるようになってきました(朝の最低気温が10°台に突入とのこと)。そんな昨日も植物園で「ホトトギス(杜鵑草)」の花が咲き出したのを見かけました。
もうそんな時期なのか?と、毎年のことながらびっくりするやらうれしくなるやらです。
◇ホトトギス(杜鵑草)ユリ科
 ホトトギスという名前は、花びらの斑点模様が、野鳥のホトトギスの胸に生える羽毛の模様と似ていることからつけられましたとのことですが、鳥の方のホトトギスを見かことがありません。
鳥のホトトギスの方は 「不如帰」と書くそうです。昨年も取り上げたかも(-_-メ)
ホトトギス-24(201007).jpg ホトトギス-25(201007).jpg ホトトギス-21(201004).jpg ホトトギス-22(201004).jpg ホトトギス-23(201004).jpg


因みに、鳥の方のホトトギスはこんな鳥とのことです。
ネットから拝借です。
鳥のホトトギス(ブログ用).jpg



今日は、24節気のひとつ「寒露」とのことです。
露が寒気で凍る前の時期にあたり、紅葉が鮮やかになり、寒冷地では初氷も見られるころとのことです。
こちらでは、「寒露」とはまだまだ名ばかりですが!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


8日(火) 赤口 [旧暦九月十日]

【寒露】
24節気のひとつ。露が寒気で凍る前の時期にあたる。紅葉が鮮やかになり、寒冷地では初氷も見られる。天文学的には太陽が黄径195度の点を通過する日。

【木の日】
日本木材青壮年団体連合会が「木材をはじめとする木材の良さを見直してもらおう」と1977年(昭和52年)に設けた日。10月8日の十と八を合わせると木になるところからこの日となった。

【入れ歯ケアの日】
全国保険医団体連合会などが1992年(平成4年)に制定。「保険でよい入れ歯を運動」の一環として設けた記念日で、「10(入れ)8(歯)」の語呂合わせからこの日に。

【骨と関節の日】
1994年(平成6年)に日本整形外科学会が骨の「ホ」の字が「十」と「八」であり、体育の日を前に骨と関節の病気防止を呼びかけるように制定。

【足袋の日】
足袋のメーカーなどで構成する日本足袋工業会が、市場の拡大と業界の発展を図ろうと制定した日。10月は七五三、正月、成人式と続く着物で装う季節を前にした時期。8日の8は末広がりで縁起が良いことから10月8日とした。

【国立公園制定記念日】
1931年(昭和6年)のこの日、国立公園法が公布されたことにちなんだもの。1934年(昭和9年)には日本初の国立公園に、瀬戸内海、雲仙、霧島が指定された。2007年には新たに尾瀬が加わり、現在は29か所に。
ちなみに世界初の国立公園は1872年(明治5年)に指定されたアメリカのイエローストーン国立公園。ここから世界に広まった。

【レーザーディスクの日】
1981年(昭和56年)のこの日、パイオニア(株)が民生用レーザーディスク「LD-1000」をLDソフト70タイトルと共に国内で発売した。当時の価格は22万8000円。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

命をつなぐ乱舞? [昆虫など]

昨日(10/6)は、お天気が安定した一日となりました。湿度も下がり、さわやかなという表現がぴったりのお天気でした。そんな昨日は散歩も兼ねて、春咲きのアイスランドポピーの種を買いに行き帰りの散歩も気持ちよかったですね。しかし、あまり人気がないのかアイスランドポピーがありません。かろうじて種コーナーの片隅にポピーが、アイスランドポピー混合と書かれていましたが、残念ですが、そのポピーを購入でした。そのポピーの種を今まいて、花が咲き出すのが3~4月ごろかな!。
でも種とはすごいですね。ポピーの種はけし粒ほどの大きさ、それが50cm程の高さまで成長して花を咲かせる。一粒の種の中ではどんな状況かな、どんなドラマが・・・そんな思いをしながら種まきをしました。
さてさて、タイトルの話題に話を戻します。「命をつなぐ乱舞?」とは、ツマグロヒョウモンです。先の話と無理やりつなげたということです。
先日、植物園をウロウロとしているときに見かけた光景です。ツマグロヒョウモンの♂、♀が踊るように舞っていました。新しい命を生み出し、命をつなぐ、そんな光景でした。
そして、その後で、個体は違いますが、卵を産み付けている姿も見かけました。命をつなぐとは、命がけの作業ですね(地面に降りてのこの作業は)。ハイ、完全にツマグロヒョウモンから見ればお邪魔虫でしたね。
ツマグロヒョウモン-1(201914003).jpg ツマグロヒョウモン-2(201914003).jpg

○地面に降りて枯れ葉や草などに卵を産み付けていつようです。
 かなり無防備な状態なので命がけですよね。
ツマグロヒョウモン-3(201914003).jpg



こんなアゲハ蝶も見かけましたので、登場です。
アゲハ蝶-1(20191004).jpg アゲハ蝶-2(20191004).jpg


失礼しました!
夜明けが遅くなり、そして涼しくなりましたね。さすが10月、本格的な秋近しを感じられます(^_^)ニコニコ


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


7日(月) 大安 [旧暦九月九日]

【ミステリー記念日】
1849年のこの日、『黒猫』などで知られる小説家のエドガー・アラン・ポーが亡くなった。1809年1月19日、ボストン生まれ。

【長崎くんち】(~9日)
長崎市・諏訪神社の秋季例祭。諏訪神社の氏子にあたる長崎市内の各町が、“だしもの”と呼ばれるさまざまな演目を奉納する。
長崎くんちの“くんち”の語源は、旧暦9月9日の重陽を祝う中国の風習が伝わり、9日(くにち)をくんちと読んで祭礼日の意味としたとする説が一般的である。

【世界ハビタット・デー】(10月第1月曜日)
都市化や都市の貧困化、住居の普及、生活環境の問題に取り組むためのイベントが催される。国連が制定。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

美味しい柿がとれました [収穫]

昨日(10/5)は、朝から、妻と二人で義姉の家に(義姉は仕事で留守でしたが)行ってきました。何か完全に専属庭師&専属メンテナス要員というところです。ま~そんな仕事が嫌いな方ではないのでいいのですが(^_^)ニコニコ
昨日は朝は涼しくとも日中は30°近くまで上がるという予報でしたので、暑さ対策と蚊対策もと重装備ででかけました。
まずは、以前に雨漏りがするということで、コーキング剤を充填しその時点では雨漏りが解決したと喜んでいたんですが。しかし、最近また少し雨漏りがということで、再び点検及び修理に挑戦でした。ま~雨漏りは素人には難しいので、これでダメな場合はプロにお願いしてくださいと!。もう結構古いので、どこから雨が入り込んでいるのかその特定は中々難しいです。
その作業が終わって、次は柿の収穫です。い~やああ、想像以上の多さ。色づきの良いもの選んで収穫でした。まだ、半分も採れていません。これは来週も行くことになりそうです。やはり、木で色づいたものは甘さが美味しさが格段に違います。甘い、美味しいです(^_^)ニコニコ
 次は、庭の手入れです。家庭菜園のトマトを抜き、支柱の片づけ、その後は草取りと・・・
大活躍でした。さすがに疲れました。でも、暑さが予想されたよりも低かったことから助かりました。昨日のご褒美は収穫した柿をいただいて帰ってきました。
 話題もないことからそんな柿の収穫の写真です。

柿の収穫-1(20191005).jpg 柿の収穫-2(20191005).jpg 柿の収穫-3(20191005).jpg 柿の収穫-4(20191005).jpg
チョッと売り物風に撮影してみました



こんな話題も、「柿が赤くなれば医者が青くなる」ということわざがありますね。
秋が過ごしやすい季節であることとともに、柿が魅力的な健康食品だという証しかもと言われています。
柿は、エネルギーが豊かで、その他の栄養分も豊富。夏の暑さで弱った体には点滴みたいなもので、プラスの効果が大きいという意味で、「柿が赤くなれば医者が青くなる」とか。
 最近は若い人たちにもっと柿を食べてもらおうと、10月末のハロウィーンに向けた商戦で、「カボチャと同じ色でかわいい」とハロウィーン柿が各地の果物売り場をにぎわすようになっているとか?。
ハイ、ネットからの受け売りでした(-_-メ)


★おまけの一枚

昨日に話題にした、酔芙蓉です。
酔芙蓉は1日花なので、翌日にはしぼんでしまいます。本当にはかない花の生涯ですね。
この撮影は昨日の朝でしたので、まだマシでしたが夕方近くになると見る影もないというところかな!
酔芙蓉-1(20191005).jpg 酔芙蓉-2(20191005).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


6日(日) 仏滅 [旧暦九月八日]

【国際協力の日】
1954年(昭和29年)の10月6日、アジア太平洋地域諸国の発展を支援するコロンボ・プランに日本が加盟を決定し、援助国として国際協力の第一歩を記したことを記念したもの。1987年(昭和62年)に外務省と国際協力事業団が制定した記念日。

【国際ボランティア貯金の日】
郵政省(当時)が1990年(平成2年)に始めた国際ボランティア貯金を広くPRするために設けた日。国際ボランティア貯金とは、郵便貯金の利子のうち、20%を発展途上国の支援などに寄付するもの。

【役所改革の日】
1969年(昭和44年)のこの日、千葉県松戸市役所に、松本清市長(当時)によって「すぐやる課」が開設されたことによる。課のモットーは「すぐやらなければならないもので、すぐやり得るものは、すぐにやります」。
彼は後にドラッグストア「マツモトキヨシ」を創業。

【ワイシャツの日・シャツの日】(10月第1日曜日)
日本ワイシャツ組合連合会が1979年(昭和54年)に設けた日で、1877年 (明治10年)の10月に横浜で国産初のシャツの製造が始められたことにちなむ。特にこの時期は衣替えが行われるので、冬物のシャツの販売促進を目的としている。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の12件 | -