So-net無料ブログ作成

庭の手入れのご褒美? [収穫]

昨日(10/16)の朝は冷えました。何やらこちら京都では最低気温が11°だったとか。これは寒さを感じますね。それでも日中の最高気温は22°まで上がっりましたので、湿度も低いことから何ともさわやか、それに空が、青空が本当に綺麗で高く感じられました。
人間て、本当に勝手ですね。昨日のような気候になると、今まであんなにお世話になっていた扇風機が目ざわりに感じてしまいますから!。ということで、昨日はわが家の扇風機を4台綺麗に掃除し分解して箱にしまいました。まだ2台残っていますが、これは保険ということで・・・

さてさて、タイトルの話に戻します。
「庭の手入れのご褒美?」とは、15日に義姉の家の柿とりと一緒に、庭の草取りなどの手入れもしました。その草取りの時に「ミョウガ(茗荷)」ショウガ科の花茎を見つけました。花茎は、特有の芳香と辛味があり、和風料理のスパイスとして利用され好きな方も多いようですね。実は私は苦手なのですが・・・
ミョウガ-1(20191015).jpg ミョウガ-2(20191015).jpg ミョウガ-3(20191015).jpg


◇すでに花が咲いているものも・・・
 花が咲いているものは食べないのかと思いきや、花ミョウガと言われて、料理のつま、薬味、酢の物、てんぷらなどのに利用されるようですね。
ミョウガ-4(20191015).jpg ミョウガ-5(20191015).jpg

そんな、庭の手入れのご褒美でした。(^_^)ニコニコ

まったく関係のない話なのですが、即位に伴う恩赦て何なのでしょうね。罪を犯した人を天皇が即位するから罪を軽くする? その意味、関係性が理解できませんが。私だけかも知れませんが。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


17日(木) 先負 [旧暦九月十九日]

【貯蓄の日】
1952年(昭和27年)に貯蓄増強中央委員会(現在の日銀・金融広報中央委員会)の提唱で制定された日で、貯蓄に対する関心を深め、貯蓄の増進を図ることを目的としている。10月17日は戦前、天皇がその年の新穀を伊勢神宮に奉納した神嘗祭にあたり、貯蓄の日も勤労の実りを大切にとの意味を持っている。

【カラオケ文化の日】
全国カラオケ事業者協会が設立されたこの日を同協会が申請し、日本記念日協会により認定された。カラオケを通じた文化活動、国際文化交流イベントがおこなわれる。

【貧困撲滅の国際デー】
国連が制定した国際デー。
nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

わが家の台風対策とムカゴの収穫! [収穫]

昨日(10/10)の朝はまたまた冷え込みました。最低気温も15°を割るまで下がったようです。これも放射冷却ということなのでしょうか?。こちらでは午前中は雲ひとつない青空が広がりました。しかし、午後になると雲が広がりはじめ、夕方には雨が降るかも?というどんよりとした空模様に!。最高気温は27°とのことでした。一日の気温差が大きい!。夜には雨も落ちてきました。
今度の3連休には非常に強い台風が襲来ということなので、我が家でも少しですが、台風対策を・・・
部屋の前に網を張り、目隠しを兼ねてヤマイモを植えていました。それが台風により暴風で壊れないようにと、せっかく育ったヤマイモのムカゴが落下しないようにと台風が来る前に片づけました。それに、台風の風で植木達が倒れないようにと物陰に移動したりと! ま~あああ、秋の模様替えも兼ねているのですが!。
そんなヤマイモです。

◇隙間はありながらも、目隠し効果がありました。
ヤマイモ-1(20191010).jpg ヤマイモ-2(20191010).jpg


◇ヤマイモのつるにはムカゴが大きく育っています
ヤマイモ-3(20191010).jpg ヤマイモ-4(20191010).jpg



◇そんなムカゴです
 塩ゆでにしてお酒のあてになる予定です(^_^)ニコニコ
ヤマイモ-5(20191010).jpg ヤマイモ-6(20191010).jpg ヤマイモ-7(20191010).jpg


◇鉢植えの植木達を目隠しがてら並べてみかした。
 風対策にもなるので・・・
ヤマイモ-8(20191010).jpg



 *「ムカゴ(零余子)」とは、山芋の地上部分にできる直径1センチくらいの大きさの球芽のこと!。
 通常、山芋は地中に伸びて育っていく作物です。 その時地上部分はどうなっていくかというと、にょきにょきと蔓が伸びていきます。蔓は枝分かれして、また、たくさんの葉を付けます。その枝分かれする部分に、ぽちっとできるのが「むかご」ということです。



★おまけの一枚

ムカゴの塩ゆでが美味しいです。
ヤマイモ-9(20191010).jpg ヤマイモ-10(20191010).jpg


ムカゴは山芋よりも高い栄養価を持っているそうです。 日本人に不足しがちな鉄分やカリウム、マグネシウムなどが豊富に含まれているとか。 さらに皮ごと食べることができるので、繊維も摂取することができるという優れもの(^_^)ニコニコ


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


11日(金) 先負 [旧暦九月十三日]

【鉄道安全確認の日】
1874年(明治7年)に新橋~横浜間の新橋にて、日本初の鉄道事故が発生したことによる。ちなみに日本で初めての鉄道が開業したのは1872年 (明治5年)10月14日。「鉄道の日」とされている。同じく新橋での出来事であった。

【『リンゴの唄』の日】
1945年(昭和20年)のこの日、戦後はじめて制作された映画『そよかぜ』が封切られた。故・並木路子が歌う挿入歌『リンゴの唄』が大ヒット。
なお、この映画には並木自身が主演した。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

美味しい柿がとれました [収穫]

昨日(10/5)は、朝から、妻と二人で義姉の家に(義姉は仕事で留守でしたが)行ってきました。何か完全に専属庭師&専属メンテナス要員というところです。ま~そんな仕事が嫌いな方ではないのでいいのですが(^_^)ニコニコ
昨日は朝は涼しくとも日中は30°近くまで上がるという予報でしたので、暑さ対策と蚊対策もと重装備ででかけました。
まずは、以前に雨漏りがするということで、コーキング剤を充填しその時点では雨漏りが解決したと喜んでいたんですが。しかし、最近また少し雨漏りがということで、再び点検及び修理に挑戦でした。ま~雨漏りは素人には難しいので、これでダメな場合はプロにお願いしてくださいと!。もう結構古いので、どこから雨が入り込んでいるのかその特定は中々難しいです。
その作業が終わって、次は柿の収穫です。い~やああ、想像以上の多さ。色づきの良いもの選んで収穫でした。まだ、半分も採れていません。これは来週も行くことになりそうです。やはり、木で色づいたものは甘さが美味しさが格段に違います。甘い、美味しいです(^_^)ニコニコ
 次は、庭の手入れです。家庭菜園のトマトを抜き、支柱の片づけ、その後は草取りと・・・
大活躍でした。さすがに疲れました。でも、暑さが予想されたよりも低かったことから助かりました。昨日のご褒美は収穫した柿をいただいて帰ってきました。
 話題もないことからそんな柿の収穫の写真です。

柿の収穫-1(20191005).jpg 柿の収穫-2(20191005).jpg 柿の収穫-3(20191005).jpg 柿の収穫-4(20191005).jpg
チョッと売り物風に撮影してみました



こんな話題も、「柿が赤くなれば医者が青くなる」ということわざがありますね。
秋が過ごしやすい季節であることとともに、柿が魅力的な健康食品だという証しかもと言われています。
柿は、エネルギーが豊かで、その他の栄養分も豊富。夏の暑さで弱った体には点滴みたいなもので、プラスの効果が大きいという意味で、「柿が赤くなれば医者が青くなる」とか。
 最近は若い人たちにもっと柿を食べてもらおうと、10月末のハロウィーンに向けた商戦で、「カボチャと同じ色でかわいい」とハロウィーン柿が各地の果物売り場をにぎわすようになっているとか?。
ハイ、ネットからの受け売りでした(-_-メ)


★おまけの一枚

昨日に話題にした、酔芙蓉です。
酔芙蓉は1日花なので、翌日にはしぼんでしまいます。本当にはかない花の生涯ですね。
この撮影は昨日の朝でしたので、まだマシでしたが夕方近くになると見る影もないというところかな!
酔芙蓉-1(20191005).jpg 酔芙蓉-2(20191005).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」


6日(日) 仏滅 [旧暦九月八日]

【国際協力の日】
1954年(昭和29年)の10月6日、アジア太平洋地域諸国の発展を支援するコロンボ・プランに日本が加盟を決定し、援助国として国際協力の第一歩を記したことを記念したもの。1987年(昭和62年)に外務省と国際協力事業団が制定した記念日。

【国際ボランティア貯金の日】
郵政省(当時)が1990年(平成2年)に始めた国際ボランティア貯金を広くPRするために設けた日。国際ボランティア貯金とは、郵便貯金の利子のうち、20%を発展途上国の支援などに寄付するもの。

【役所改革の日】
1969年(昭和44年)のこの日、千葉県松戸市役所に、松本清市長(当時)によって「すぐやる課」が開設されたことによる。課のモットーは「すぐやらなければならないもので、すぐやり得るものは、すぐにやります」。
彼は後にドラッグストア「マツモトキヨシ」を創業。

【ワイシャツの日・シャツの日】(10月第1日曜日)
日本ワイシャツ組合連合会が1979年(昭和54年)に設けた日で、1877年 (明治10年)の10月に横浜で国産初のシャツの製造が始められたことにちなむ。特にこの時期は衣替えが行われるので、冬物のシャツの販売促進を目的としている。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

祝 第一号! [収穫]

昨日(6/23)は、このところのお天気のように、午前中は青空が広がり、午後になると雲が増えてきて、夕方近くになると黒い雷雲が空をおおいます。降るまえにと、午後から始めた、我が家の猫の額ほどの庭の草取り、整理など。一昨日の義姉の家に続き、庭作業でした。汗はかきますが、気持ちいいですね。膝をつきながら無心に雑草を抜き続けます。何か、心がゆったりです。蚊取り線香を何か所にも置いての作業なのでいぶされたような状態ですが!。我が家の猫の額ほどの庭が少し広がったような気分です。
さてさて、そんな昨日に、ゴーヤを収穫できました。うれしい、嬉しい第一号です。よく見るとゴーヤの赤ちゃんサイズが多数! こちらも楽しみです。
ゴーヤ-2(20190623).jpgゴーヤ-3(20190623).jpg


ゴーヤを収穫しながら、いまさらながらですが、ゴーヤの花の雌花と雄花の違いに気が付きました。
◇雌花は横から見るとこんな風に小さなゴーヤの実がついているのでわかります。
ゴーヤ-4(20190623).jpg


◇しかし、花の正面の雄しべと雌しべの形、色合いもこんなに違ったのですね。
ゴーヤ-5(20190623).jpg
雌花


ゴーヤ-6(20190623).jpg
雄花


見ているようで見てないのがバレバレでしたね。


◎そうそう、こんな実も大きくなってきていました。
 昨年の影響もあり、そんなに個数は多くはなのですが、ミカンの実も少しずつ大きくなってきました。
 こちらも楽しみです。
ミカン-3(20190623).jpg ミカン-4(20190623).jpg



のんびりとした一日となりました。
遅れている梅雨入りも今週半ばには入るかもという天気予報の空模様ですね。



◇◇◇◇◇◇◇◇【宣伝】◇◇◇◇◇◇◇◇


************************************
芝田町画廊企画「版画の魅力展vol.7」
第1回 版画公募展
************************************
の宣伝となります。
私の娘も今回の「第1回 版画公募展」に作品を出展いたします。
来場者の投票によって、優勝・準優勝を決定し、優勝・準優勝者は、来年芝田町画廊にて個展を開かせてもらえるようです。
もし、お近くに行かれることがあるようでしたら、皆様のご協力をお願い申し上げます。
作者名:鈴木真衣子(まいこ)

*ただし、今回は一人一作品づつの展示となります。

芝田町画廊企画「版画の魅力展vol.7」
第1回 版画公募展

開催日:2019年7月11日(木)~7月16日(火) 11:00~19:00(最終日は15:00まで)
場 所:〒530-0012
    大阪市北区芝田2-9-19イノイ第2ビル1F
    TEL:06-6372-0007
    http://gallery-shibatacho.jimdo.com 

版画公募展-1(20190912).jpg 版画公募展-2(20190912).jpg




◇「A-Lab Artist Gate 2019」が、今日の5月25日から開催され、娘も出展します。
A-Labで毎年開催している「Artist Gate」。本プロジェクトは今後活躍が期待される若手アーティストによるグループ展です。今春、大学を卒業が、大学院を修了し、新たなステップに羽ばたこうとしてる若手アーティストを紹介します。
と説明されていました。
兵庫県尼崎市で5月25日(土)~7月7日(日)まで行われます。
良ければ、足をお運びください!
作品展-1(20190512).jpg 作品展-2(20190512).jpg 作品展-3(20190512).jpg 作品展-4(20190512).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

24日(月) 友引 [旧暦五月二十二日]

【UFOの日】
1947年(昭和22年)のこの日、アメリカの実業家アーノルド・ケネス氏が自家用機で飛行中に、“空飛ぶ円盤”を目撃したことにちなんで。
ところで、1970年代に放映された永井豪原作のテレビアニメ『UFOロボグレンダイザー』は、フランスに『ゴールドラック』のタイトルで輸出され、100%の視聴率を獲得したとか。

【ドレミの日】
1024年のこの日に行われる「洗礼者ヨハネの祭り」のため、イタリアの僧侶ギドー・ダレッツオが『聖ヨハネ讃歌』の合唱指導をしていた。その際、この曲の各小節の最初の音が「ド・レ・ミ」の音階の元となる、「ウト・レ・ミ・ファ・ソレ」であることを発見した。

【タイ革命記念日】
1932年(昭和7年)のこの日、タイが無血革命に成功。専制政治が廃止された。現在、タイ王国では立憲君主制がしかれている。

【林檎忌】
1989年(平成元年)のこの日、数多くのヒット曲を重ね、歌謡界の女王と呼ばれた美空ひばりが逝去。ヒット曲の『りんご追分』にちなんでこの名がつけられた。
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

柿の第一弾の収穫! [収穫]

昨日(10/6)は、台風の影響で不安定なお天気の一日となりました。私が朝の仕事で行っている府立大学の施設でも京都府主催のイベントが開催されることから、本来は土曜なのでお休みなのですが、仕事に出かけてきました。朝も7時過ぎから主催者とイベント業者の方々が設営準備に大わらわでした。でも、時々、雨が降る、降ったかかと思うと日差しが、でもまた降り出すを繰り返します。私も外に置かれたテーブルとイスを何度も拭きなおしを繰り返す羽目になりました。この「明治150年 京都創生フェスティバル」は、京都府の肝いりのようで、京都の有名どころもたくさんブースを出していました。ま~府から出てと言われたら、これからのこともあるので断りづらいですよね。
そんなイベントは私は始まる前に失礼して、おばあちゃん(義母)のところに急いで向かいます。お天気が不安定なので、お墓参りとお掃除を今日行くのか来週にいくのかを決めなければなりません。相変わらず、雨は降ったり止んだりを繰り返します。ま~強い雨ではないのですが!
おばあちゃんの家に行くと、柿が少し色づいて来たのでどうするかということで、試しに2個ほど取り味見です。妻と一個づつ、甘い!少し固めですが十分に甘い!。ということで、色目のいい奴を選んで取ることに急きょ変更です。とりあえず、それなりの量が取れましたので、青いのは来週に、お墓参りと一緒にということになりました。今年の柿は少し小さめですが、味はよさそうです。
今年は少し早めかな?

柿取り-1(20181006).jpg 柿取り-2(20181006).jpg


柿の収穫の後は、庭の人間にとっては害虫の毛虫たちの退治に時間を費やしてしまいました。最近はおばあちゃんの出入りも少なくなったようで虫たちも大発生のようです。
こんな話題で失礼しました。



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

7日(日) 大安 [旧暦八月二十八日]

【ミステリー記念日】
1849年のこの日、『黒猫』などで知られる小説家のエドガー・アラン・ポーが亡くなった。1809年1月19日、ボストン生まれ。

【長崎くんち】(~9日)
長崎市・諏訪神社の秋季例祭。諏訪神社の氏子にあたる長崎市内の各町が、“だしもの”と呼ばれるさまざまな演目を奉納する。
長崎くんちの“くんち”の語源は、旧暦9月9日の重陽を祝う中国の風習が伝わり、9日(くにち)をくんちと読んで祭礼日の意味としたとする説が一般的である。

【ワイシャツの日・シャツの日】(10月第1日曜日)
日本ワイシャツ組合連合会が1979年(昭和54年)に設けた日で、1877年 (明治10年)の10月に横浜で国産初のシャツの製造が始められたことにちなむ。特にこの時期は衣替えが行われるので、冬物のシャツの販売促進を目的としている。

【大津祭 本祭】(10月10日前後の日曜日)
滋賀・大津市に所在する天孫神社の祭礼。湖国三大祭のひとつで、滋賀県無形民俗文化財。祭囃子の中、からくりが仕掛けられた曳山が巡行される。
現在13基ある曳山はいずれも江戸時代に制作されたもので、先頭を進むのは中でも最も古い西行桜狸山。

【那覇大綱挽(那覇大綱挽まつり)】(10月10日前後の日曜日)
琉球王朝の慶賀行事として長い伝統を誇る沖縄最大の伝統行事。大綱は「世界一のわら綱」として、1995年にギネスに認定された。
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感